コツコツ長者への道

2013年にインデックスファンドでの積立投資を始めた素人&ビギナー&個人投資家です

30年前の資産運用

1980年代〜1990年代、銀行の定期預金金利は5%〜7%という数字だったようです。マネックス証券より銀行の定期預金という安全な運用方法で、5%〜7%のリターンを得られていた時代があったのですね。損失の可能性もあるインデックス投資とそう大きくは変わりのな…

2015年、1945年から70年

新年が明けての各局テレビ番組の中でNHK BSのドキュメンタリーが興味深いものでした。 なぜ、この日にこんな番組が?と思っていましたが、 2015年は第二次世界大戦が終わってから節目の70年にあたる年なんですね。 そして終戦直後に生まれた団塊の世代も70歳…

確定拠出年金、インデックスファンドの信託報酬が安い

来年から確定拠出年金をぼちぼちと始めていこうと思っており、再度自分が利用する予定の野村證券にあるインデックスファンドと、現在積立投資中のインデックスファンド(SMTインデックスシリーズ)のここ1年のリターンと信託報酬とを比較してみました。(※合…

確定拠出年金の細かいところ

来年度より確定拠出年金を始めようと思っています。 必要書類がそろったので、来年早々に郵送しようと思っているのですが、所々細かいところが気になって調べたりしています。 ポートフォリオに関しては、これまで行っている積立投資とまったく同じようにす…

市場は過熱していますが

今年の市場は世界的に好調でした。特に米国経済は絶好調で、世界の市場を牽引していったのではないでしょうか。 <a href="http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141223/t10014222781000.html" data-mce-href="http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141223/t10014222781000.html">NYダウ平均株価1万8000ドル突破 NHKニュース</a>NYダウ平均株価1万8000ドル突破 NHKニュース ただ過熱傾向の時こそ、それに巻き込ま…

今年読んでいただいたエントリーBEST5

9月からこのブログを始めて3ヶ月が経ちました。わずかな期間ですが、この間に読まれたエントリーをまとめてみます。 第一位 <a href="http://moneytalks.hatenablog.com/entry/2014/11/03/010000" data-mce-href="http://moneytalks.hatenablog.com/entry/2014/11/03/010000">WiMAXタダ替え大作戦の注意事項 - コツコツ長者への道</a> WiMAXタダ替え大作戦の注意事項 - コツコツ長者への道 このブログでは「資産…

脳科学から考える効率的な学習法

数年前からの”脳トレ”ブームで、”脳科学”という言葉はかなり一般的になってきました。書店では”脳トレ”と称して、おとなの計算ドリルや漢字の書き取り、ぬり絵などいろいろなものが販売されています。「脳科学で実証された〇〇〇」という売り文句と一緒に。…

今年の資産配分など

今年は積立投資を始めて2年目に入りました。一方で貯金の方は結婚後ずっと続けています。お金のことを考えることは、どんな人生を送って行きたいのかを考える良い機会でもあります。まだまだ道半ば、これからも積立投資と貯金を継続していきます。 積立投資2…

私の理想的な投資、その二

今朝NISAについて考えていることを書きました。そして米国株式などを検討中としましたが、どうしてもスッキリしない気分のままでした。そこで、私が「インデックスファンドを利用した長期積立投資」を始めることを決心した本の著者、カン・チュンド氏の考え…

私の理想的な投資

今年からNISAが始まりました。今年度分はもう終了となることがネット証券のウェブサイトで散見します。私自身はこのNISAに関してはあまりメリットを感じていなかった(あるいは理解していなかった?)ので、今年度はNISA口座さえも作っていません。そして、…

ブルーバックスはやっぱり面白い

講談社のブルーバックスは、初級から上級レベルまでがそろったサイエンスとテクノロジーの新書です。 読書は好きな方ですが、どうしてもタイトルに釣られたり、読みやすいのものあってビジネス本に手が出がちでした。それでも本当にお金払った価値があったな…

長期投資でリスクはどうなるか?

投資初心者の私がいまだに理解できていないことはゴマンとあります。その中でも自分の投資方法にもろに影響するのが、「長期投資でリスクは下がるのか?上がるのか?」について。 私の素人考えではこのようになります。 「株価の上げ下げは誰にも予想できま…

10年後の仕事のカタチ

私は医療職をしているので、ビジネスのグローバルさだとか、競争とかいうものからはかなり遠い位置にいます。しかし自分の子どもが働く将来を少し想像してみると、日本以外の国で働くということがかなり可能性としてかなり高いだろうなとは思います。 今回、…

出産、子育ての休暇中にもらえる(もらえた)お金

子どもを産み、育てることは想像以上に大変なことです。もちろん、夫の私なんかよりも妻の方がずっとずっと。 しかしもし妻も働いているのならば、経済的な大変さについてはありがたい制度が現在ではあります。健康保険や雇用保険から、妻が出産育児の間の休…

インデックス投資のロマン

私、インデックス投資をさせていただいております。そして、たまに目にするのが「インデックス(パッシブ)投資にはロマンがない」というお言葉です。ロマンのある投資とは、企業についていろいろ調べてこれは良い会社だと判断し、その株式を購入。企業業績…

世界のマーケットが注目するFOMC、FRBって何?

日付が18日になりニュースとして次々に上がってきたワードが"FOMC"、"FRB"です。 米FOMCが「相当な期間」の文言修正、利上げへ強いシグナル ロイターより FRB、利上げ開始まで「忍耐強く」 「相当な期間」を残す FRB、利上げ開始まで「忍耐強く」 「相…

世界経済情勢と私のポートフォリオ

ロシア通貨ルーブル安により世界経済が動揺しています。その影響により、私のインデックス投資も大きく下げています。今後どういう流れになるかは注目しつつ、米国の実質経済が好調なので、それほど大きな不安は今のところ抱いていません。引き続き積立投資…

私に適した投資方法

先日の与党圧勝は多くの人がほぼ予想していた通りでしょう。 アベノミクスや日銀の金融政策により国内株価は順調に上がって行きました。投資家もそれを歓迎。そして消費税増税を延長し、国内経済を優先的に推進させる方向性を示しました。その折の衆議院議員…

投票に行くだけで少しは政治が変わる

今回の衆議院議員総選挙の投票率はかなり低かったようです。 推定投票率は52・36% 戦後最低の見通し - 産経ニュース 選挙では票を入れたい候補者がいない、支持したい政党がないとなった時、選挙に行っても仕方がないかと思ってしまうことがあります。 …

結局「WiMAXタダ替え大作戦」のキャンペーン中に機種変更しました

先日、「WiMAXタダ替え大作戦」のキャンペーンで手に入る機種は、キャリアアグリゲーションに対応していないので、注意が必要と書きました。 WiMAXタダ替え大作戦の注意事項 - コツコツ長者への道 そして現在はWiMAXを使用していますが、どうせなら最も速い…

確定拠出年金の運用会社を決めました

来年から確定拠出年金を開始しようと、11月末からあれこれ調べて悩んだ結果2つにしぼれました。その2つが「SBI証券」と「野村證券」です。その際に参考にさせてもらったのが、モーニングスターさんのウェブサイトです。選ぶのに重要なのは2つ。1つ目は手数料…

クロ現での立花隆氏にうなった

12月10日のNHKクローズアップ現代のテーマは、「日本人の読書離れ」でした。ただここで取り上げられていたのは、日本人と言っても若者です。 広がる“読書ゼロ” ~日本人に何が~ - NHK クローズアップ現代 そしてその現状と意見を述べていたのが 大学図書館…

お金の世界で生きている

今まで頭では理解しても、納得しにくかったのが、「ローンを組んで家を購入することは、信用取引で株式投資するのとは基本的には同じだ」ということです。この理由は、不動産会社がよく使うフレーズ、「今払っている家賃と同じ額を月々払っていれば、30年後…

日本の財政破綻という不安を冷静にみる

日本国債の格下げが最近続いています。 &lt;a href="http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS09H3P_Z01C14A2PP8000/" data-mce-href="http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS09H3P_Z01C14A2PP8000/"&gt;フィッチも日本国債格下げ方向で見直し&lt;/a&gt; フ…

自由を得たいのなら、まず教養を得よう

学び続ける力 (講談社現代新書)作者: 池上彰出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/01/18メディア: Kindle版購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (15件) を見る「自由を得る」ということは、生きている中でこの上なく理想的なことです。私自身、いろ…

使って感じた、Kindle Paperwhite が向いている人

先日、新しいモデルが発売されましたが、私はKindle Paperwhite (2013年モデル)を昨年末購入しました。Kindle Paperwhite出版社/メーカー: Amazon発売日: 2013/10/22メディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログ (122件) を見る年末年始の休みにどっさり…

ムダな節約、意味ある消費

収入から投資分にお金を捻出するには、私のように低い所得では節約がとっても重要になります。 しかし、なんでもかんでもお金を使わずに、節約してやり過ごすことが良いとも思っていません。 例えば、最近では無料のセキュリティソフトを止め、お金を払って…

金になる仕事、ならない仕事

子育てをして気付いたのが、金にはならない仕事を評価することの重要性です。子どもを育てるのにウン千万円が必要とかいう話は、マネー系の雑誌や書籍によく出てきます。確かにそれなりのお金は必要ですから、稼ぐための仕事は絶対に必要です。しかし、子育…

スタジオアリスのノウハウを知りたい

娘の初参り時にスタジオアリスで記念撮影をしました。その後、100日を迎えたということでスタジオアリスから記念撮影はいかが?かとハガキが届いていたので、身内への年賀状用写真も兼ねて撮影に妻が行ったようです。スタジオでは動画の撮影は許可されており…

年末調整作成から確定拠出年金導入まで

少し前ですが例年のごとく勤め先から年末調整の用紙が配られました。これまでは、毎回書くのが面倒な書類としか認識していませんでした。 しかし、この時期年末調整に関するエントリーがいろんなブログ上にもあがり、その認識が大間違いだということに気付か…

積立投資11月の損益

11月の積立投資による損益は以下のような状態です。毎月の積立投資という方針なので、まだまだ道半ばであります。途中経過よりも、投資を終了させる時点が全てということを意識しながら淡々と行っていきます。さて、選挙活動がいよいよ行われました。争点の…

生活必需品への投資

それまでずっと使っていた電気シェーバーを止めて、カミソリを昨年から使うようになりました。もう1年以上になります。敏感肌で 、肌自体も弱い方なので、カミソリにすることでカミソリ負けしないか?、肌荒れしないか?が心配でしたが、電気シェーバーより…

世の中はショーとゲームでできている

無駄な出費を極力なくすという意識を持ち始めて徐々に気がつくことがあります。そして、それは日々仕事をしていく中でもうすうす感じ始めることでもあります。それは、世の中に本当になくては生きていけないもの・仕事はごくわずかということです。そのほと…

久しぶりに物欲をそそられる製品の登場、SIMフリーガラケー

だいぶん前から近日発売の情報がウェブサイト上にはあったのですが、いよいよ具体的に2015年1月発売という発表があったのが、"freetel"のSIMフリーガラケー「Simple」です。 <a href="https://www.freetel.jp/eshop/lp/mail.html" data-mce-href="https://www.freetel.jp/eshop/lp/mail.html">freetelから魅力的な新商品、続々登場です</a> freetelから魅力的な新商品、続々登場で…

積立投資について勉強する

昨年から積立投資を行っていますが、もう少しこの積立投資について勉強しておきたいと前々から考えていました。 巷でいうところの「ドルコスト平均法」が、あたかも万能のような印象を持っていて、徐々に「いやそうではない」と分かり始めたことが大きく影響…

習慣を変えるために

2人目の娘が生まれて100日が経ちました。元気よく育ってくれて何よりです。(^_^)この子が生まれてから現在まで週に2日、半休をもらって、妻と子守りをチェンジしています。その間、妻は少しの時間ですが買物がてらひとりの時間を過ごしてもらっています。さ…

子どもが自信をもって生きるための教育

子どもが生まれ、大きくなっていくにつれて、教育というものに関心をもつようになります。「どういった教育がいいのだろうか?」そんな疑問をもつ時に、ハーバード大学、東京大学、そしてかの開成中学・高校で教鞭をとってきた経歴をもつとても興味をそそら…

子供に、自分以上の何かを求めるのはやめることにしよう

本書では、応えはデータの中にあるという見方をする。(中略)何事かについて立場や理屈を述べるのもかまわないし悪いことではないけれど、道徳的な建前を脱ぎ捨てて、データと真っ正直に向かい合えば、新しい、驚くような発見にたどり着けることが多い。は…

基本を大事にしていく投資

積立投資をはじめたのは2年前程から。 それまで、ちょこちょこと単一銘柄の株式を購入したりと、何となく投資という行為はしておりました。 しかし、少し儲けては売り、少し損をしては売りという超短期の売買を繰り返していました。それまでも、どうすれば大…

お金を使わずに投資する方法

本を読むことで得られるものは、とても大きい。知識、経験、心の支えなど。私も通勤途中は読書が一番の時間の使い方になっています。スマホでネットやゲームをただなんとなくダラダラやるより、とても有意義な時間になっています。そんないいことづくめの読…

「知力」「徳力」「体力」そして、「生活力」を身につけよう

アメリカの大学、日本の大学、そして日本の中学・高校で教鞭をとってきた経歴をもつとても興味をそそられる方がいるのを知りました。その方は、柳沢幸雄さんです。『自信は「この瞬間」に生まれる』(柳沢幸雄著、ダイヤモンド社)ではそういった経験をもと…

Nexus5 に Lollipop がやって来た♫

まだかまだかと待っていた、Android OS の最新バージョン"Lollipop"がついに来ました!まぁ、その前から"Googleカレンダー"や"Gmail"はアプリが更新されていち早く大きく変わったインターフェイスになっていましたが、今回のOSそのもののバージョンアップで…

やる気、モチベーションを出したいときに覚えておきたいこと

学生時代は勉強。社会人になってからは仕事に家事。親になってからは子育て。そのどれにも毎日”やる気”をもって出来ればいいのですが、「今日はやる気がでない」なんてことは度々経験することです。そもそも”やる気”ってものが、頭の中の問題なんだろうなっ…

これから1年の日本の経済指標に注目

消費税増税が延期されるようです。先日、発表されたGDPのマイナスと、2期連続のマイナス成長が大きな理由でしょう。 安倍首相が解散表明・消費再増税延期、来月14日投開票 | Reuters 安倍首相が解散表明・消費再増税延期、来月14日投開票 | Reuters 経済成長…

この世界は心理戦の連続です

株価は一昨日のGDPマイナス発表による大きな下げから一転、先日はまた大きく上昇しております。 投資活動を始めて、この株価の上下に伴って、自分の心理状態も大きく影響されているのに気づきます。そして、それは自分だけでなく、世の中の人々に共通するも…

市場の雰囲気を知るためにいろんなものに興味をもつ

我が家の車は日産キューブ。オプション等は必要最低限にして購入しました。 そして主なドライバーは妻で、通勤やら子どもを連れての買い物やらで使っています。 私自身もたまに運転しますが、運転はあまり得意でもなく、車自体への興味もかなり低い人間です…

この節約は大きい、冬場の光熱費

日に日に寒くなってきました。 (*_*) この季節は楽しいイベントもいっぱいですが、光熱費が大きく上がってくるのは頭がいたいところです。 結婚するまではそれほど光熱費を気にしたことがありません。 しかし子どもができ、我慢すればよい、あるいは自分だけ…

マイナンバー制度が2016年より利用される

先日、日経新聞を読んでいると片隅に”経済広報センター”なる団体(すみません・・・。無知な私は知らなかったもので (^_^;) )の小さな囲みがありました。そこにはこう書かれていました。 マイナンバー通知まであと1年 何かいろいろ論議されていたのを聞いたこ…

山崎元氏の記事で改めて勉強

山崎元氏が昨今発表されたGPIFのポートフォリオ変更について厳しい意見を述べられています。 &lt;a href="http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41064" data-mce-href="http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41064"&gt;GPIFの「株式50%」新運用計画は素人で…

これから待っている残酷な世の中

先日の日経新聞の記事に、100万ドル(約1.5億円)以上の純資産をもつ富裕層の国別が掲載されていました。 2014年現在1位は断トツで米国の1417万人、2位に日本の273万人、以下フランス、英国、ドイツと続いていました。 驚くのは、2019年にはさらにその人数は…