コツコツ長者への道

2013年にインデックスファンドでの積立投資を始めた素人&ビギナー&個人投資家です

リスク許容範囲の意味

長期積立投資を目指す者にとってリスク許容範囲の意味を考えてみました。投資初心者が投資関連の本を見ていて不思議に思うのに、「どれだけの損失までなら許容できるかを考えることが重用だ」というものがあります。さあ、これから投資というものをやってみ…

投資初心者の疑問〜ドルコスト平均法は有効か?

投資を始めて経験の浅い私にとっては何度も何度も本を読み返し整理しなくてはいけない事がたくさんあります。 本日は「ドルコスト平均法」について。長期の積立という投資スタイルをとっている私にとってとても心強い投資方法であります。 資産を一定額を長…

投資初心者の疑問〜分散投資は有効か?

投資初心者として、いろいろ勉強する中で、多く出会った言葉のひとつが「分散」。 日本株だけでなく海外株も、そして株式だけでなく債券にも投資することで大きな損失を防ぐことができるということを何度も目にしました。 そして、いつしか「分散投資すれば…

やりがいとは何か?

私が医療従事者として働いて、10年が過ぎようとしています。その途中、辞めようと思ったり、自分の仕事の意味について思い悩んだりすることが何度もありました。 そしてそうなる度に、自分を納得させようと、自己啓発本の類やビジネス書などに何度も手を出し…

貯金だの、資産形成だの騒ぐのは案外つまらない人たち?

最近、平成26年の家計における金融資産の調査結果が発表されました。 金融資産、つまり貯金やら株式やら債券などを保有していない世帯が二人以上世帯で30.4%、単身世帯で38.9%という割合です。 この数値を見て、自分はしっかりと貯蓄、資産運用しているとい…

モノとして持つものは最小に生きられれば

自分にとって「クリエイティブ」というものはほど遠い世界のことだと思っていました。 新しい何かを作っていく、そういうことは自分には関係のないことだと思っていました。 そう思いながら読み始めたのが、『私の名前は高城 剛。住所不定、職業不明。』(高…

10月の評価損益

先週末の日経平均株価の大きな上昇もあった10月でした。 目標としているのはおおよそ20年の資産形成ですが、ただただ積み立てていく投資方法なので、たまに評価損益を見てみるのも程良い刺激になりますね(*^_^*) 平均リターンは8.7%と、希望している年率6%…

「家」=「アイデンティティ」!?

さてさて、一昨日から「家を持つ」ということのエントリーを書いています。 そこでひとつの疑問がわきます。 「なぜ多くの人たちが家を持ちたいと思うのか?」 これは、現在賃貸でこれからもしばらくは賃貸生活を送ろうと思っている私にも、時々訪れる気持ち…

40代未満の住宅購入について

先日のエントリーは、持ち家率は40代以上で6割以上に上がっていくようだという内容でした。 今回は私の年代(37歳)である40代未満ではどういった状況になっているのかを見てみます。 国土交通書白書2013より 2008年で持ち家率は約28%、賃貸率は約60%となっ…

日本人は何歳で持ち家を持つのか

日本の空き家率は平成25年の時点で13.5%と毎年増加しているそうです。 総務省、平成25年住宅・土地統計調査より これは地方都市だけの傾向ではなく、東京でも同様です。 東京都都市整備局による東京の空き家の実態より 空き家率の上昇は、人口の減少だけが原…

WiMAXタダ替え大作戦の注意事項

我が家では、スマホは誰も所有していません。 正しく言うと、私はガラケーとSIMフリーのNexus5をOCNのSIM(月額900円程)で、妻はガラケーとiPod touchをWiMAX(月額4,000円程)で使っています。 ガラケーは2人とも電話とSMSだけができる最低の料金プランで…

株価の上下に一喜一憂しても意味がない

先日は日経平均株価が大きく上昇し、大きく取り扱われています。 東証大引け、大幅に3日続伸 1万6413円、日銀追加緩和で7年ぶり高値 :国内株概況 :株式 :マーケット :日本経済新聞 日経平均7年ぶり高値、日銀緩和で午後暴騰-米景気や円安も - Bloom…

投資というリスクある行動をとる決心

諦める力 〈勝てないのは努力が足りないからじゃない〉作者: 為末大出版社/メーカー: プレジデント社発売日: 2013/05/30メディア: 単行本この商品を含むブログ (8件) を見る 元スポーツ選手からはあまり想像できないこのタイトルに興味をもち読みました。そ…

これから10年が積立投資の勝負どころか

長男が来年から幼稚園に行くのがきっかけで、高校生まででどれくらいの学費が必要なのかを調べて見ました。参考にしたのは、文部科学省「平成24年度子供の学習費調査」。 小学校から高校まですべて公立として、 小学校・・・約30万円/年。6年間で約180万円。 …

人は想像以上に怠慢な生き物

先日、「心停止後20分経過した心臓を蘇生し移植する手術に成功」というニュースが報じられていました。 <a href="http://www.afpbb.com/articles/-/3029882?ctm_campaign=hover_menu" data-mce-href="http://www.afpbb.com/articles/-/3029882?ctm_campai…

投資信託の損益が分かりやすくなる

日経新聞の記事から 投信の成績分かりやすく 12月に改正法施行 投信の成績分かりやすく 12月に改正法施行 :日本経済新聞 12月1日より改正投資信託法が施行されてるそうです。 これにより大きく変わるのは、以下の2つのこと。 投資信託の利用者が証券会社な…

石油よりも投資価値が出てくるもの

「ハンバーガーひとつを作るために必要な水の量はいくらか?」 答えは、1000リットル。500ミリリットルのベットボトル2000本分です。 これは、「ヴァーチャルウォーター」(仮想水)という考え方で、材料となるハンバーグやパンなどを作るのにどれくらい水が…

自転車保険の比較

自転車保険を検討する 長男が幼稚園に通園することになったのですが、共働きのため、早朝保育と延長保育をお願いしなければなりません。 その結果、バスでの送迎は時間的に難しい状態となってしまいました。 そこで、職場が近い妻が朝と夕に自転車で幼稚園ま…

投資の内容を知らずに投資した私がお馬鹿でした

先日のエントリーで、エボラ出血熱の感染拡大が防げればと、「国境なき医師団」に募金したことを書きました。地政学リスクとしてのエボラ出血熱 - コツコツ長者への道 地政学リスクとしてのエボラ出血熱 - コツコツ長者への道 その後のニュース2つ。 >> NY…

給与明細書はしばらく保管する方がいいですよ

私はほとんど残業がないので、毎月の給料もほとんど変わりません。 なので、給与明細書を職場で渡されても、振込額をさらっと確認する程度です。 さて、私の場合、通勤にそれまではバスを利用、この4月から電車とバスを利用しているのですが、勤め先では毎…

幼稚園の3年間でかかるお金

10月1日午前5時からの努力の甲斐あって、上の子(3歳)が来年4月から幼稚園に入園できます。 噂には聞いていましたが、まさかこんなに早くから入園願書提出の行列ができているとは思いませんでした。 入園するのは一番近くの幼稚園なのですが、入園できるの…

「死」を考えることは生き方のチェック

『大往生したけりゃ医療とかかわるな』(中村仁一著、幻冬舎新書)。大往生したけりゃ医療とかかわるな (幻冬舎新書)作者: 中村仁一出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2012/01/30メディア: 新書購入: 16人 クリック: 210回この商品を含むブログ (42件) を見る…

共稼ぎについて

8月に2人目の子が生まれ、現在妻は育児休暇中です。 私も、育児休暇はとれないですが、3ヶ月程非常勤職員扱いで、水曜日と金曜日の午後は休みをとれるようにしました。家に帰って、子どもの面倒はバトンタッチ。 まぁ、給料自体は2割減となってしまいますが…

一番貴重な財産 = 「時間」

最近電子書籍を読んでみようと、Kindle Paperwhite を購入しました。スマホなどの端末に比べ、e-ink の利点である目にやさしい光で読むことができるのが第一印象。そして、wifi環境などネットにつながっていれば、気になった部分をその都度メモでき、後から…

「年金はちゃんともらえます」というその理由のアホらしさ

先日、年金を運用しているGPIFのポートフォリオ変更について書きました。そして今回その年金について。年をとった時にちゃんと年金をもらえるのか? というテーマは気になって、本やらでいろいろな言説を見ています。 「もらえる」派と「もらえない」派の両…

お金を使っていることに安心する

今年で結婚4年目です。 妻は結婚前は結構な買い物好きで、一緒になった時には、その服と靴そしてアクセサリーの多さにびっくりしました。(稼ぎ自体が私の倍近くあったようですが ^_^;) しかし、結婚して子どもができてからは、毎日の食費や生活費に節約第…

いつでも手招きしている贅沢という悪魔

最近家電量販店を見ていると、「ハイレゾリューション」と呼ばれる高音質で音楽が聴けるオーディオ機器が増えているのに気づきました。 ただ音楽データを保存・再生するにはハイレゾリューション専用の危機が必要となるみたいですね。 価格.com ハイレゾ・オ…

GPIFがポートフォリオを変更するようです

投資活動を開始するのに、「毎月積立ながら、インデックスファンドにより、数十年スパンの長期で、世界へ分散投資する」という基本方針は案外スムースに決まりました。しかし一番頭を悩ませたのは、どういったポートフォリオを作るかということでした。 書籍…

イギリスに学ぶ経済力のつけ方

先日のエントリーで「都市力ランキング」というものがあるということを書きました。 その中で1位だったのがロンドンです。 歴史や文化での印象は強く、確かに世界都市というイメージがあります。しかし、経済都市しては?と思い返してみると印象も弱く、私の…

世界時価総額ランキング

世界の時価総額ランキングを見てみると、日本国内での分散投資ではなく、世界への分散投資が重要であることがわかります。 世界時価総額ランキング2014 ― Total Market Value Ranking 2014 2014年9月時点では1位のアップル、2位のエクソン・モービル、3位のG…

家計費の変更

先日のエントリーで本当に大雑把なわが家の家計費を書きました。 2人目の子どもが8月に生まれて、長男も3歳になりいろいろお金がかかるようになりました。 それまで家計費の変更は多少はあったものの、食費&生活用品費の変更はほとんどな来ていました。 子…

極限までにお金を使わない生活とは?

ある青年がイギリスで1年間、お金をまったく使わずに生活するという実験を行いました。その生活中に書かれたのが本書、『ぼくはお金を使わずに生きることにした』(マーク・ボイル著、吉田奈緒子訳、紀伊國屋書店)です。 ぼくはお金を使わずに生きることに…

地政学リスクとしてのエボラ出血熱

次の記事がネット上で話題になっています。 Ebola infections outpacing health authorities' efforts: UN official Ebola infections outpacing health authorities’ efforts: UN official | New York Post 国連のエボラ出血熱担当の幹部が12月1日(今後60…

ドイツ株式インデックス年初来安値

昨日の日経平均の反発とは逆に、欧米では暴落しています。 先日のエントリー日経ヴェリタスを読む - コツコツ長者への道 日経ヴェリタスを読む - コツコツ長者への道 で、ユーロ圏の大幅景気後退の記事を取り上げました。現状ではそのような流れを感じさせま…

Nexus6が発表!

噂されていた通り、今朝見てみると、Nexus5の後継機Nexus6が発表されていました。 デザインはNexus5よりもいいです。 あとは、背面カメラの性能。1300万画素らしいので、これもNexus5より断然上。 しかし、値段が7万円代とのことで、さすがに手が出ません。 …

簡単な財務諸表で資産というものを把握

私は医療従事者で、「財務諸表」なんてものは全くの門外漢。 しかし、投資関係の本を読んでいると「財務諸表」のお話が出てきます。 それを何回も読んでいると、そのうちおおよその意味は分かるようになるもんで、今回は積立投資をするために必要な資金につ…

株価が大きく下がって買う

ダウ平均も大きく下がり、本日の日経平均も2ヶ月ぶりに1万5000円を割り込みました。 昨年から始めた積立投資ですが、世界、日本ともに株価全体が上がり調子の時でした。そして毎月、投信の買いつけ日には今どれくらいの評価損益なのかを見るのが少し楽しみで…

日経ヴェリタスを読む

台風が来ていたので、家の中での生活に備えて「日経ヴェリタス」を買いました。今週号の一面は、「国際都市東京」と「ユーロ圏の景気後退」。 今回はじめて「都市力ランキング」なるものがあるのを初めて知りました。 世界の都市総合力ランキング 2014 GLOBA…

Androidが素晴らしく便利なので、たぶんもうiPhoneを使うことはない

「iPhone6など」が発売され話題になり、購入に行列するニュースなどを見ると、相変わらず「iPhone」って人気があるんですね。電車の中を見渡しても「iPhone」率は高いです(特に高校生から20代の人たち)。 そういう私も2年前まで、「iPhone」を追い続けてい…

図書館を利用して無駄な本の出費をなくす

まず基本的に本は買っています。 本を借りて読むというのが、どうも落ち着かないんですよね。 貸出期間があるし、マーカーを付けられないし、何より借りに行ってまた返しに行くという行為が面倒!(笑) ただ、絶版本とか、Amazonマーケットプレイスで異様に…

海外投資家が1兆円の売り越し

10月10日の日経平均株価は1万6千円を割り込みました。 そのニュースと同時に、私の目を引いたのは次のニュースでした。 10月第1週、海外投資家が日本株を1兆円売り越し=現物先物合計 | マネーニュース | 最新経済ニュース | Reuters 1週間で1兆円ん!!とい…

「株で億万長者!」という釣り番組

たま〜に、えぇっ!この人がー?という感じのフツーの人たち(若いオネェ様や中年オバサン系)が株で大儲けして、優雅な生活を送っている様子を流すテレビ番組を見かけます。 見ていてあんまりいい感じはしないけどうらやましさは感じる、そういう感想を抱き…

海外投資の重要性

インデックスファンドによる積立投資を始めた当初にこれは重要だと思ったのが、「国内だけではなく、海外にも投資する」ということです。 たとえインデックスファンドによる長期積立投資をしていたとしても、それが日本株だけでは危険だということはいろんな…

世界景気を市場が警戒している?

調子の良かった株式市場ですが、ここのところ日本をはじめ、米国、ユーロ圏でも大きく下げました。 これから数十年単位での長期投資を考えた時、このような状況は何度も繰り返されるでしょう。そうなった時でも動揺せず、「ああ、前にもあったな」と思い返せ…

老後破産よりも前に訪れるもの

NHKスペシャルで”老後破産の現実”として、ギリギリの(極貧)生活を送る高齢者たちが紹介されていました。 多くのひとたちは、自分はそうなりたくない、悠々自適の老後を送りたいと思い、貯蓄あるいは投資活動を行っているのかもしれません。 でも医療にたず…

子ども手当の使い道

投資の本を読んでいて、よく出てくるフレーズが「まずは自分自身に投資せよ(そして稼げる人間になりなさい)」です。 正直、私のような30代後半のヒラ医療職が勉強などで自分に投資したとしても、給与は上がりません(だからと言って勉強しないでいいという…

ポートフォリオコンテストに参加!!

「eMAXISのポートフォリオの達人」 投資にチャレンジ!eMAXIS「ポートフォリオの達人」 投資にチャレンジ!eMAXIS「ポートフォリオの達人」 このような面白いコンテストがあります。 私も、今現在のポートフォリオを少し変えたものでチャレンジ…

3年もの年利0.5%定期預金〜地元の信用金庫

以前書いたのですが、生活防衛資金はできるだけ年利に高い銀行に預けたいと思っています。 ひと昔前までは、ネット銀行での年利がいちばん!と思っていました。 そんな時、新聞の折込広告に地元の信用金庫のものが入っていました。 見ると年利0.5〜0.4%の数…

10月前半の評価損益

私は積立投資を毎月1日、15日の前後2回に分けて行っています。 10月前半の積立が終わり、その時点での評価損益はこちらの通りでした。 以前に頻繁な損益チェックは積立投資の場合しない方が良いかもしれないと書きました。しかし、私はまだまだビギナーです…

家計費の把握

現在の1ヶ月分のおおよそ家計費です。 わが家の場合は、1ヶ月につかう生活費を決めてしまっています。それをやりくりしながら、決してオーバーだけはしないよう注意します。また、わが家は共働きなので、毎月の積立投資費用は妻の収入から出ていきます。積立…