コツコツ長者への道

2013年にインデックスファンドでの積立投資を始めた素人&ビギナー&個人投資家です

「株で億万長者!」という釣り番組

たま〜に、えぇっ!この人がー?という感じのフツーの人たち(若いオネェ様や中年オバサン系)が株で大儲けして、優雅な生活を送っている様子を流すテレビ番組を見かけます。


見ていてあんまりいい感じはしないけどうらやましさは感じる、そういう感想を抱きます。


そして(一見特に金融知識もなさそうなフツーの人たちが大儲けしているようなので)株ってそんな簡単に儲けられちゃうの?、自分もやってみようかな―って、思わされてしまいます。


番組を見た限りでのその投資方法は、単一銘柄に投資して株価が上がればすぐに売って儲けるという短期の株式投資が強く印象に残りますね。


これでどれくらいの人たちが新たに株式投資を始めるのかわかりませんが、ある種の人たちには恰好の宣伝・勧誘にはなるでしょう。


番組制作の裏側ではどうやってその企画が持ち上がり、どうやってピッタリの投資家(?)を見つけ出しているのかなー?ってちょっとだけ気になった次第です。