コツコツ長者への道

2013年にインデックスファンドでの積立投資を始めた素人&ビギナー&個人投資家です

習慣を変えるために

2人目の娘が生まれて100日が経ちました。元気よく育ってくれて何よりです。(^_^)

この子が生まれてから現在まで週に2日、半休をもらって、妻と子守りをチェンジしています。その間、妻は少しの時間ですが買物がてらひとりの時間を過ごしてもらっています。

さて、そのような勤務体系なので、給与はもちろん減ります。具体的には従来の20%マイナスの額となっています。
それまで貯金も頑張っていたので、そこから足りない額を補填している状態。

それでもできるだけ無駄をなくそうと、缶コーヒーなどを買うのを止めて水筒を携帯、本も読みたいものはまず図書館にあるか調べてあれば借りて読む、など習慣化させてきました。

もう少しで今まで通りの通常勤務に戻りますが、よい生活習慣をつけられたなと思っています。これは譲れないと思っていたものでも、慣れれば案外なくても平気だということに気づきました。

ただし、これまでの生活習慣を変えるにはそれなりに切羽詰まった状況が必要なのも事実。経営コンサルタント大前研一さんは、人間がほんとうに変わりたいと思ったら、変わる方法は3つしかないと言っています。
それは、「時間配分を変えること」、「住む場所を変えること」、「つき合う人を変えること」の3つ。

習慣は強制的に変えない限り、人は変わらないのですね。