コツコツ長者への道

2013年にインデックスファンドでの積立投資を始めた素人&ビギナー&個人投資家です

出産、子育ての休暇中にもらえる(もらえた)お金

子どもを産み、育てることは想像以上に大変なことです。もちろん、夫の私なんかよりも妻の方がずっとずっと。

 

しかしもし妻も働いているのならば、経済的な大変さについてはありがたい制度が現在ではあります。健康保険や雇用保険から、妻が出産育児の間の休職中に、”出産育児一時金”、”出産手当金”、”育児休業給付金”が支払われるからです。

 

私の妻も今年の8月に出産。その時に間もなく支払われたのが”出産育児一時金”です。出産に際しての入院や診察料はこのお金でほぼすべて対応できました。

 

そしてつい最近、”出産手当金”が口座に振り込まれました。これは産休(産前・産後休業の98日間)に対してもらえたものです。産休中にもらえるはずであった給料のおよそ2/3程度が支払われましたので、結構な金額でした。子どもが生まれてから約4ヶ月後に一括で振り込まれました。

 

また、これからいただけるお金として”育児休業給付金”があります。妻は生まれた子が1歳まで「育児休暇」をいただくので、生後57日目~1歳までの間の給付金がもらえます。この平成26年4月からもらえた予定の給与の67%(それまでは50%でした)が2ヶ月ごとに支払われるそうなので、これもかなりの金額になりとても助かります。

f:id:MoneyTalks:20141220095515p:plain

厚生労働省ウェブサイト(PDF)より

 

 

  • 以下とても参考になるウェブサイトです 
  • m(_ _)m


トータルで258万円!? 出産と育児でもらえるお金事情 | 「マイナビウーマン」

 


出産でもらえるお金を、もらい損ねない方法は? | 「マイナビウーマン」