コツコツ長者への道

2013年にインデックスファンドでの積立投資を始めた素人&ビギナー&個人投資家です

ブルーバックスはやっぱり面白い

講談社ブルーバックスは、初級から上級レベルまでがそろったサイエンスとテクノロジーの新書です。

 

読書は好きな方ですが、どうしてもタイトルに釣られたり、読みやすいのものあってビジネス本に手が出がちでした。それでも本当にお金払った価値があったなと思えるものは、1割程です。それが分かってきたので、最近では図書館で借りるか本屋さんでさらっと立ち読みさせてもらうことがほとんどとなってしまいました。

 

つまらないビジネス本をそう深く考えることもなくパラパラと読むのに比べ、サイエンスやテクノロジーものはじっくり考えながら読みます。論理的なつながりが分かって初めて面白さを味わえます。そのため、私レベルの者ではこの分野の本を1冊読むのは、結構ハードであったりして、時々頭がオーバーヒートしそうになります。(^_^;)

 

しかし、論理的に考える習慣や、客観的に考えようとする姿勢、数字でできるだけ表すようにするなどの手段をサイエンス・テクノロジー分野の本をじっくり何冊も読んでいると身についてきます。そして、何より未知の分野を少しでも知るワクワク感がたまりません。

 

ブルーバックスはそういったサイエンス・テクノロジー関連の幅広い分野を手軽に読むことができます。しかも著者はその道の一流ぞろいです。

そのブルーバックスの新刊を試し読みできるのが「講談社BOOK倶楽部」のウェブサイトです。


無料試し読み:ブルーバックス|講談社BOOK倶楽部

 

 

PC、スマホからブラウザ上で読むことができます。タイトルが気になった時には、はじめの数ページと目次を読んで、買うかどうかの参考にさせてもらえ、とてもありがたいサービスです。