コツコツ長者への道

2013年にインデックスファンドでの積立投資を始めた素人&ビギナー&個人投資家です

「金持ちになる」魔法の方程式

ロバート・キヨサキ氏の『金持ち父さん貧乏父さん』(筑摩書房)を読んだことのある人は結構いると思います。
私も読んだことがあるのですが、正直その当時はあまりピンときませんでした。


それからある時、橘玲氏の『「黄金の羽」を手に入れる」という本を読んでいると、先の『金持ち父さん貧乏父さん』の話が出てきました。
そこではとてもシンプルに内容の要約が書かれていました。


すなわち、金持ちになるにはどうすればいいのか?が。
それは、収入を増やし、支出を減らし、リスクをとり、節税し、家計を管理すること。


いや〜シンプルで当然といえば当然のことです。
しかし実際にどれくらいできているか?


私にとっては、支出を減らすこと、リスクをとることの2点は今すぐにでもできそうなのにやっていなかったことでした。


特にリスク。
今までの自分の人生をふり返っても、リスクって何かとったことあるのか?って考えました。
リスクをできるだけ取らないよう行動することこそ色んな場面で考えるものの、リスクを積極的にとる行動(もちろん許容できる範囲内で)は考えたことが思い出す限りありませでした。


こうして、投資をすることの心の準備を整えていきました。