読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コツコツ長者への道

2013年にインデックスファンドでの積立投資を始めた素人&ビギナー&個人投資家です

2015年、1945年から70年

新年が明けての各局テレビ番組の中でNHK BSのドキュメンタリーが興味深いものでした。

f:id:MoneyTalks:20150101140603p:plain

なぜ、この日にこんな番組が?と思っていましたが、 2015年は第二次世界大戦が終わってから節目の70年にあたる年なんですね。

 

そして終戦直後に生まれた団塊の世代も70歳を迎えていきます。

一方で出生数は減少し続けています。


人口自然減最大の26万人、出生数4年連続最少 14年 :日本経済新聞

 

団塊世代の子どもたち世代の社会負担(医療費、介護費、年金など)は増大する一方ですが、お金を持っているのはその現役世代ではありません。

f:id:MoneyTalks:20150101144305p:plain

 

「年寄り金持ち、若者貧乏」!? 貯蓄・負債の世代間格差を見てみよう(不破雷蔵) - 個人 - Yahoo!ニュース より

 

正直に言って、私のレベルでは大きな資産をつくることは、「働いて・貯金する」という方法では不可能です。かと言って、年をとってから自分の子どもたちに大きな負担を背負わせることは絶対にしたくありません。

 

残された数少ない手段のひとつが「投資」です。しかも私のような経験値のないド素人が損する確率をできるだけ少なく儲けていくためには、少額の儲けを積み重ねていくしかありません。私自身は結構シビアな心境で、投資を行っているのは間違いありません。それを次の世代を育てていくために、そして負担をできるだけかけないために、勉強しながら投資活動を行っていきます。